« 2004年11月28日 - 2004年12月4日 | トップページ | 2004年12月12日 - 2004年12月18日 »

2004年12月11日 (土)

衝撃的な話

はじめに断っておくが、
私は自動車を運転していて
事故を起こしたことは無い。

私は、無事故ドライバーだ。

今日は、年度末の雑事を一掃しようと、
あれこれ買い出しに出かけていた。
あまりにもやることが多いので、
やることを紙に書いていた。
(._.)φ
いったん家に帰り愛車を洗車した後に、
また愛車で出かけた。
自宅付近の図書館の信号付近で、
ちょっとした渋滞になっていて一時停車。

車道の方は、信号。
横断歩道は、信号。

いつぞや、うちの弟も、信号なのに横断しようとして、
車に撥ねられたこともあったっけ。
そんな事を思い出していたら、
信号なのに、
車の波を縫うように
右側から道路を渡ってきた馬鹿者がいた。

左側には自転車に乗った女の子が一人。
こちらは、きちんと信号を守っております。

道路を渡ってきた馬鹿者どもらは
家族らしき一行で、父親、母親、子供二人。
横断歩道は信号である。

父親、母親に向かって、ガンつけました。
正直言って、死ねって思いました。

すると父親の方は、心苦しかったらしく、
バツの悪い顔をしてそそくさと逃げて行った。

~~~~~バサッ。バサッ。ヘ(;・_・)へ

大人が悪いから、今の世の中悪いんだな。
はあ、あんな大人じゃ、あの子供も大変だな。
と、思ってたら。

(ジエイの声で)
なんと!
左側から、自転車に乗った女の子が
横断歩道を渡って来るではありませんか!
もちろん、信号です!
渡っちゃいけないんです!

どうやら、先ほどの「大人」が
信号の歩道を渡っていたのを「学習」して
渡ってくる模様。

さらに、右から右折した対向車が来た。
こっちは悪くない。

そんなことより!
やばいよ!


ドカッ。


ドカッて音が鳴りました。

私は何も出来ませんでした。
目の前で、女の子が対向車に撥ねられてしまいました。
(>_<)ヽ ナケルゼェ

あぁ、目の前で人が死ぬのを見てしまった。

と思ったら、むっくりと起きあがる女の子。
あれ?
全然無事そうじゃん。
あぁ、良かったよ。

何か怪我でもしてたら、
撥ねたドライバーに怒鳴りつけようと、
様子を見る。

左側には、歩道を無事に渡りやがった一家が、
これまた気まずそうにしていた。
どうやら、あちらさんは、自分が渡ったために、
女の子が渡ったと思ってるかも知れない。

ってゆーか、この場から逃げた!

慌てて右に視線を戻すと、
撥ねたドライバーは女の子に謝りもせず、
様子を窺ってだな。

逃げやがった!

対向車は他にもいたので、
反転して追うわけにもいかず。
ナンバーも覚えてないし。

世の中、ろくな人間がいないもんでさぁ。
みなさん、気をつけておくんなまし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月10日 (金)

狂ってるな話

最近、仕事チューに、

へっへ~♪

フフフーン♪

うひゃひゃ。

わっはっは。

と、言う回数が増えてヤヴァイ。

それはトテモ危険。

「牛丼、ネギダク、ギョク」くらい危険。

しろーとには、おすすめできない。

壊れつつあるな、ヲレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 9日 (木)

先輩な話

仕事な話、愚痴な話。
あぁ、今日も言ってやるさ!

この話は毒?

会社の先輩を教育して、2年目。
「何で儂が先輩様を教育せねばならぬのだ。」
などとぼやき、昨年から苦労していた。
昨年は、ほとんど先輩をオンブしつつ、
手柄は先輩に持っていかれた。

俺は報われず!

しかし、やっと、今日、化学反応が起きた!
うれしい!

でも、反応するまで2年は遅すぎ。
亀でも、もうちょっと進むぜ。

ってゆーか、仕事の基礎知らなさすぎ。
十年以上いるくせに、何で今頃、
「会社入る前に」学んだ、
「基本中の基本」を教えてあげなきゃいけないのさ!

(´ヘ`;)ハァ

とりあえず、この人とあの人とその人は、
世間の荒波に突き落とした方がいいね。
沈むかもしんないけど、
それくらいの波乗り越えられなきゃ、
これからやっていけないよ。

不遜な俺も沈めってか?

(´ヘ`;)ハァ

人のことばっか言ってないで、
来年は弱点克服すっぺ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 8日 (水)

人としてな話

人として成長したい。

こういう事を考え出したのは、
世の中ろくな人間がいねぇし、
理不尽な事が多いから。

意識を変え、高みを目指すことで、
迷惑きわまりない理不尽な事も
最早、小事と化す。

要は心の持ちようだ。

この先、多かれ少なかれ、
さらなる困難が待ちかまえている。
それらに対し、いかにクールに対応できるかが問われる。

そして、思うことだ。

何かを思い願わなければ、物事は始まらない。
行きたいところへたどり着くのは困難だ。
自分が何をしたいのかわかってこそ、
はじめてやりたい何かができる。

頭の善し悪し、肉体の強弱など些細な事だ。

意志が全てだ。

力が足りないんなら努力すればいい。

10年前、私は、最も職業適性の低い道を選んだ。

でも、今、何とかやっている。

それどころか、人に頼られ物事を教えている。

そう考えると、私は今、
過去なりたかった自分に、向かっているのではと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 7日 (火)

さいれんな話

今日も眠れないので、深夜にサイレンをプレイ。

四方田晴海 12?歳女
廃屋からの脱出

オープニングがイケてる。
屍人(≠ゾンビ)の一家が、ウヒョヒョ、イヒヒと一家団欒。
それを、押し入れから覗く四方田晴海。

とりあえず、この小学生の性能を試すため、
押し入れから、ダッシュ!

_| ̄|○

押し入れから出たら速攻でゲームオーバー。
こいつは最弱のキャラだ。
ブキなしで、一発でゲームオーバーしてしまう。
走るのも遅く、疲れるのが早い。
最も難易度が高いのではないか?
うへぇ。

-リトライ-

押し入れに居れば無敵なので、
一家の視界ジャックを試みた。

屍人父
 リビングでたばこ
 トイレ
 風呂(紅い風呂!)

屍人娘
 床に落書き
 2階床に落書き
 自室で落書き

屍人母
 居間でTV見てウヒャヒャ
 台所で鍵を置く
 台所でウヒャヒャ

頃合いを見て、押し入れから出て台所の鍵をゲットしようとしたそのとき
見つかった!

追いかけてくる屍人父と屍人母
屍人父「おしおきだ。」

しゃ、喋ったよ、恐ぇよ。
特に顔が恐ぇ。

-リトライ-

今度は、速攻で鍵をゲット!
2階へGo

屍人娘が自室に入ったところで、奥の部屋に出口を発見。
おや?
押し入れ(=安全地帯)があるじゃありませんか。
イタズラ開始!

2階の閉まってる部屋のドアを開き、
屍人娘の部屋の近くで叫ぶ
晴海「おーい。」
屍人娘「あ”! あ”~!」

速攻で、押し入れへGo

押し入れの中で、ひぃひぃ言いながらやり過ごす。
視界ジャック!
押し入れのある部屋に来たものの、
しばらくして、他の部屋へ行きました。

チャーンス!

屍人娘の部屋を物色。
このゲームでは、アーカイブという
コレクター心をくすぐるアイテムが多々あるのだ。

何か変な文字を書き殴ったノートがあるんですけど。

コレ欲しい!

でも取れない。

そうこうしているうちに屍人娘、来襲。

「きゃーーー。」

-リトライ-

ふつーに鍵ゲットして、廃屋の外に出ようとしたら、
先日、晴海を助けてお亡くなりになられた高遠先生登場!
先生「晴海ちゃーん。」

うへぇ。

廃屋の周りを周回しつつ逃げる、
晴海は疲れやすいので、すぐに息が切れてきた。

うへぇ。

何とか逃げ切った!

クリア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 6日 (月)

マンガな話

マニアックなマンガ
 ブラックブレイン
  サガノヘルマー

 EATER
  うすね 正俊

 覚悟のススメ
  山口貴由

 エンブリヲ
  小川こうしん(漢字忘れた)

マニアックな作者
 華倫変

激エロスな作者
 山本直樹
 安達哲

今、面白いマンガ
 一般な部類
  ジャンプ系
   ナルト
   ブリーチ
   ワンピース

  サンデー
   からくりサーカス
   ハヤテのごとく
   ドライブ
   結界師

  マガジン
   エアギア

  ヤンマガ
   でろでろ
   ガタピシ車

 マニアック系
  NHKにようこそ
  虫師(虫は虫三つの漢字)

マンガ最高!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 5日 (日)

DVD記録な話

TVキャプチャボードを買ってからというもの、
DVD記録ドライブとは縁が切れない。

2002/4/3 に購入して以来、パナソニックの製品を使っているが、
また新しいモノを買ってしまうかも知れない。
今のLF-M621 は要らなくなるけど、どうしようかな。

倍速の転送レート DVD:1385kB/s、CD:150KB/s

初代=====================

LF-D321 JD
 DVD-RAM
  2,770KB/s (4.7GB)
  1,385KB/s (2.6GB)
 DVD-ROM
  3,438~8,310KB/s (最大6倍速)
 DVD-R
  1,385KB/s(1倍速記録)
 CD-ROM
  1,520~3,600KB/s (最大24倍速)

弐代目====================

LF-D521 JD
 DVD-RAM
  2,770KB/s(2倍速)記録・再生時(4.7GB)
  1,385KB/s(1倍速)記録・再生時(2.6GB)
 DVD-R
  2,770KB/s(2倍速)記録時 /
  最大8,310KB/s(最大6倍速)再生時
 DVD-RW 1,385KB/s(1倍速)記録時 /
  最大8,310KB/s(最大6倍速)再生時
 CD-R
  最大1,800KB/s(最大12倍速)記録時 /
  最大4,800KB/s(最大32倍速) 再生時
 CD-RW
  最大1,200KB/s(最大8倍速)記録時 /
  最大3,600KB/s(最大24倍速) 再生時
 DVD-ROM
  3,438KB/s ~ 16,620KB/s(最大12倍速)
 CD-ROM
  1,520KB/s ~ 4,800KB/s(最大32倍速)

三代目====================

LF-M621 JD
 DVD-RAM
  3倍速/2倍速 記録・再生時(4.7GB)
  2倍速 記録・再生時(1.4GB)
  1倍速 記録・再生時(2.6GB)
 DVD-R
  1倍速/2倍速/4倍速 記録時、最大6倍速 再生時
 DVD-RW
  1倍速 記録時、最大6倍速 再生時
 CD-R
  最大12倍速 記録時 / 最大32倍速 再生時
 CD-RW
  最大8倍速 記録時 / 最大24倍速 再生時
 DVD-ROM/DVD-Video
  1層ディスク使用時:最大12倍速、
  2層ディスク使用時:最大6倍速

四代目?===================

LF-M721 JD
 DVD-RAM
  5倍速/3倍速/2倍速(記録・再生時:4.7GBディスク)、
  1倍速(再生時:2.6GBディスク)
 DVD-R
  8倍速/4倍速/2倍速/1倍速 (記録時)、最大8倍速 (再生時)
 DVD-RW
  4倍速/2倍速/1倍速(記録時)、最大8倍速(再生時)
 DVD+R
  8倍速/4倍速/2.4倍速(記録時)、最大8倍速(再生時)
 DVD+RW
  4倍速/2.4倍速(記録時)、最大8倍速(再生時)
 CD-R
  24倍速/12倍速/8倍速(記録時)、最大32倍速(再生時)
 CD-RW
  16倍速/12倍速/10倍速※6/4倍速(記録時)、最大24倍速(再生時)
 DVD-ROM
  最大12倍速 (1層)、最大8倍速 (2層)(再生時)
 CD-ROM
  最大32倍速(再生時)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月28日 - 2004年12月4日 | トップページ | 2004年12月12日 - 2004年12月18日 »